鴎舞時 / OhmyTime

アクセスカウンタ

zoom RSS シロマダラ110724千葉県(追記110806)

<<   作成日時 : 2011/07/25 09:34   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像
画像
Oriental odd-tooth snake 110724 Japan.
シロマダラ110724千葉県。約50cmの成蛇。幼蛇に見られる後頭の白斑がない。先月のヤマカガシと同じ場所で見つける。シロマダラは数年前に300m離れた所でやはりDORで見た(※)。
奄美大島で同じマダラヘビ類のアカマタを見たが、はるかに大きかった。シロマダラはマダラヘビ類中最北に分布し、最小種である。マダラヘビ類の形態(大きさと地色)がどのような条件(緯度、島の大きさ等)で決まるのか興味深い。北(あるいは東)から並べてみる。色や大きさが、遠くはなれたシロマダラとサキシママダラで近い。

シロマダラ:30-70cm、灰色、北海道-九州
アカマダラ:60-120cm、赤褐色、対馬、尖閣諸島、台湾等
アカマタ:80-170cm、赤褐色、奄美-沖縄諸島
サキシママダラ:50-100cm、黄褐色、宮古・八重山諸島

サキシマバイカダはシロマダラと同じDinodon属に分類されていたが、中国、台湾に分布するタイワンバイカダLycodon ruhstratiの亜種とされるようになった。

参考:『日本の両生爬虫類』平凡社、『日本動物大図鑑5』平凡社

※ 追記110806: 過去のフィールドノートを当たると、2004年7月8日に30cmのシロマダラ幼蛇の記録があった。今回より白黒のコントラストが明瞭な個体だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シロマダラ110724千葉県(追記110806) 鴎舞時 / OhmyTime/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる