サンカノゴイの存在感060626印旛沼

画像

 道端で、雨に傘も差さず立ち尽くす小さな女の子の後姿ような圧倒的な存在感があります。早朝や夕暮れ時の薄暗がりに出くわし、そして、近づけばふっと飛んで行方を眩ませたりされれば、きっと物の怪の類と思ったことでしょう。

画像

 一方、伸びた稲に身を潜めていると、目の前にいるのに気づかないこともあります。タシギが足元から飛び出すことはよくあることですが、この鳥に足元から飛び出されたときにはひたすら驚き、そして直後に残念がこみ上げてきます。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック