アカエリヒレアシシギのひれ060605波崎

画像

画像

 アカエリヒレアシシギ♂夏羽060605波崎。陸に上がることがあまりないので、名前の由来になっている鰭脚を見る機会はめったにありません。今日の波崎は雨模様で鳥はほとんどいなかったのですが(他のシギ・チドリ類については、メリケンキアシシギ、キョウジョシギ、イソシギ、コチドリ、シロチドリが見られました)、上陸したアカエリヒレアシシギを観察する機会に恵まれました。青味がかった脚にオオバンのようなひれが見えます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

アカエリヒレアシシギ夏羽~冬羽060726波崎
Excerpt:  この6月から居座っているアカエリヒレアシシギの換羽が進んでいました。 http://seichoudoku.at.webry.info/200606/article_6.html
Weblog: 鴎舞時
Tracked: 2006-07-28 21:04

アカエリヒレアシシギ幼羽~第1回冬羽・夏羽~冬羽070919神栖
Excerpt: アカエリヒレアシシギの秋の渡りは他の多くのシギと異なり、生殖に成功した♀成鳥から始まります。普通なら産んだ後に繁殖地での重要な仕事が待っている訳ですが、子育てを♂に任せてしまうこの鳥の♀は、子育てに追..
Weblog: 鴎舞時 / オー・マイ・タイム
Tracked: 2007-09-22 20:34