イソシギの季節060726銚子

画像

 イソシギ夏羽060726銚子。図鑑では留鳥とされるイソシギですが、銚子や手賀沼では夏から秋の鳥です。北で繁殖した後、より南に移動する途中で通過するのでしょう。

 手元にある過去の記録をざっと見たところでは、銚子では7月と10月に山があるようです(統計処理はしていませんが)。先が成鳥で後が幼鳥でしょうか(間隔があり過ぎのような気はします)。手賀沼で見られるのは7月から9月です。印旛沼では、記録数が少ないのですが、少数が通年いるようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック