イソシギ夏羽060809手賀沼

画像

 イソシギが手賀沼周辺で観察されるのは、6月から11月で、冬場はまったく見られません。比較的多く見られるのが8月、9月でそれ以外は1羽が単発的に見られるだけです。
 手賀沼にシギ類が羽を休めるのは8月中旬以降で、まだ休耕田にも、イソシギ、コチドリが見られるだけです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック