オジロトウネン060811浮島

画像
画像
画像

 オジロトウネン夏羽3個体。7月25日に1羽いたところhttp://seichoudoku.at.webry.info/200607/article_34.htmlで、3羽見られました。

 このブログで、「浮島」はかなり広範囲を指しています。霞ヶ浦と利根川との間と考えてください。この地域を示す適当な地域名が見当たらないため、こうしました。
 ニコンのフィールド・スコープが出る前から鳥を見ている人が、スコープ一般をプロミとつい口にしてしまうように、浮島方面に出かけるときはいつも、「浮島」に行く、と口に出てしまうのです。それから、霞ヶ浦北側に行くときは、「出島」に行く、です。
 浮島という地名は静岡などあちこちにあるので、紛らわしいですが、やはりとても愛着のある地名なので採用しました。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

オジロトウネン冬羽060829稲敷
Excerpt:   ついこの前まで夏羽だったはずなのに、いつのまにか全身が灰色の冬羽になっています。http://seichoudoku.at.webry.info/200608/article_8.html
Weblog: 鴎舞時
Tracked: 2006-08-30 08:25

オジロトウネン幼羽・夏羽070831河内
Excerpt: 地味だけれど味わい深い小形シギ。幼鳥、成鳥とも間近で撮影できました。
Weblog: 鴎舞時 / オー・マイ・タイム
Tracked: 2007-09-04 21:12