アオアシシギとコアオアシシギの個体数の変動2006茨城県南部

画像

  定所におけるラインセンサスの結果です。昨年のアオアシシギは先に大きな山、次に小さな山がありました。今年は3つの山に分かれました。大きい方の山が2つに分離した可能性があります。
  コアオアシシギは、昨年に比べ今年は多く観察されました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック