足環のついたカワウ061007神栖

 85羽ののうち2羽のカワウに標識がついていました。
画像

 G69とZ95とはっきり読み取れます。8月16日にも同様の標識カワウが銚子で観察されています。http://seichoudoku.at.webry.info/200608/article_25.html

 matsumaruさんのご指摘で、このリングはカワウ標識調査グループによりつけられたことが判明しました。以下のサイトをご覧ください。
http://www6.ocn.ne.jp/~cring973

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • matsumaru

    既にご存じかもしれませんが、ネット検索したら
    足環のついたカワウの調査をしている
    研究グループのサイトがあるようですね。
    http://www6.ocn.ne.jp/~cring973/
    ご連絡をされると、きっとカワウの生態解明に
    役立つのでは。
    黄色リングは、場所的に比較的近いところで
    つけられたようですね。
    2006年10月13日 23:48
  • seichoudoku

    有益な情報、ありがとうございます。以前は、標識野鳥を撮影すると、山階に連絡していたのですが、まともな対応がほとんどなかったので、最近はとりあえず撮っておくだけになっていました。早速、上記グループにコンタクトしました。
    2006年10月14日 21:08
  • seichoudoku

    上記サイトからのリングをつけた場所と日時が判明しました。
    G69は2004.3.16、行徳、Z95は今年の5.15、行徳で、いずれも雛に取り付けられたものです。年齢もわかります。
    2006年10月16日 18:42
  • matsumaru

    標識でそんなに詳しくわかるのですか!!
    自分で紹介しておいてビックリ!(笑)
    もしかしたら、行徳で同じ個体を
    見ていたかもしれませんね。
    2006年10月17日 05:11
  • seichoudoku

    お蔭様で、これまでこのブログで紹介した多くの標識カワウの素性がわかりました。それぞれのエントリに追記する予定です。
    2006年10月17日 20:59

この記事へのトラックバック