キンクロハジロとヒドリガモ初認061016手賀沼

  奇しくもこの日ともに初認となったキンクロハジロとヒドリガモは、手賀沼では逆の動向を示しています。すなわち、キンクロは減少し、反比例するかのようにヒドリが増加しているのです。
 もちろんこれには、利根川からの大規模な導水が影響しているものと考えられます。手賀沼の水質とカモ類などの個体数の変動に関してはいずれこのブログで詳しく取り扱うことになるはずです。手賀沼は今、前代未聞の巨大な環境実験施設と化しているのです。

画像

  キンクロハジロ♀。

画像

  ヒドリガモとキンクロハジロ♂エクリプス。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック