マガモxカルガモ2個体061015手賀沼

マガモとカルガモの雑種と思われる2羽が並んでいました。
画像

  マガモxカルガモ2個体。一見後ろ(個体a)がマガモ♀、前(個体b)がカルガモに見えます。個体aは、三列風切がカルガモのそれです。眉斑もカルガモ的です。嘴は両者の特徴が混在しています。先の黄色はカルガモ的、嘴爪はマガモ的です。

画像

  マガモxカルガモ(個体b)。後ろはカルガモ。嘴のパターンはカルガモですが、嘴爪はマガモ的です。肩羽、脇に茶色のマガモ♀的な羽が混じっています。

  マガモとカルガモはかなりの頻度で交雑しているものと思われます。羽衣がグラデーションで見られるので、雑種の戻し交配も起こっているかも知れません。

追記061120: 個体aの特徴は、マガモ♀の個体差の内に入るように思います。雑種ではないようです。見つけたときはなんか変、と撮ったのですが、気になっていて、ほかの画像も確認したのですが、マガモという結論に達しました。 

この記事へのコメント

  • matsumaru

    マルガモさん、出ましたか!(笑)
    昨冬は、私も何カ所かで見かけてデジカメの
    メモリーを消費しまくりました(汗;)
    一体どのくらいいるのでしょうね。
    2006年10月20日 20:38
  • seichoudoku

    matsumaruさんも雑種ガモの深みにはまったクチですか。カモメという更なる深淵も覗いてください。
    2006年10月20日 20:58

この記事へのトラックバック