ホオアカ冬羽061228印旛沼

昨日からの、南西の強風は相変わらずで、逆風では歩くのも難儀な状況、鳥たちも大変そうです。
このホオアカは、畦道の風の当たらない側に身を潜ませていたのですが、回り込む風に目をしばたかせていました。

画像
画像
画像

ホオアカ冬羽061228印旛沼。
冬羽で雌雄の差があるのか、確かめたことがないのではっきりしたことはいえませんが、色彩にコントラストがあるので♂かも知れません。
ホオアカは印旛沼では冬鳥です。数は多くはありませんが、田圃の畦や沼の土手で毎年見られます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック