ヨシガモの群れ070108印旛沼

とても奇麗な極東の至宝的カモ。モモイロペリカンと並ぶ印旛沼の名物というか風物詩を演出する鳥です。
珍しいカモというイメージも、この地がマイ・フィールドになって以来なくなってしまいました。それほど、印旛沼では普通の鳥です。

画像

ヨシガモ070108印旛沼。

画像

ヨシガモ061216印旛沼。

今季ヨシガモの最大個体数は、2006年12月28日の273羽です。これだけ多いとちょっと有難味が薄くなります。
岸にはなかなか近づくとはありません。だから写真も撮りにくいのが残念。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック