ルリビタキの瞳に映る・・・070115手賀沼

ルリビタキの瞳を覗けば、針葉樹の梢に切り取られた青空、朝陽に照らされる木の幹が映っています。彼の見ている世界の真ん中にあるのは。
画像

ルリビタキ第(2~)3回冬羽070115手賀沼。頭部や翼に褐色味が残っています。第3回冬と思われますが、ルリビタキ♂の換羽は多様性が高いので、歳を推定するのは難しいです。

画像
画像

口笛で鳴きまねをすると、手の届くところまで出てきました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

ルリビタキ♂071124手賀沼
Excerpt: 今年の初認は11月4日。数は昨年より少ないようです。 ルリビタキ♂071124手賀沼。 昨冬同じ場所にいついた個体だとすると第4回冬かもしれません。1年前はまだ灰色が混じっていましたが、今年はすっ..
Weblog: 鴎舞時 / オー・マイ・タイム
Tracked: 2007-11-24 11:52