カワラヒワ♂070519柏

この時期カワラヒワは林の鳥です。カワラヒワといえば畑や田に群れているイメージが強く、それだからこその命名でもあるわけですが、いま田畑に行ってもあまり見かけません。
ヒタキ類を求めて入った斜面林で見つけた小鳥が、この鳥だったりすると、ちょっと失礼(?)ながらガクッとしてしまいます。

画像
画像

カワラヒワ♂070519柏。
普通種ではありますが、色彩も声も、渋い中にも華があり、極東を代表する小鳥だと思います。
千葉茨城では、冬期は亜種カワラヒワ(コカワラヒワ)と亜種オオカワラヒワが見られます。
亜種オオカワラヒワは次のエントリーをご覧ください。http://seichoudoku.at.webry.info/200611/article_36.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0


この記事へのトラックバック