山家五位と農家の人070524印旛沼

「何かいるかあ?」
「そこに山家五位がいます」
「・・・・・・」
「えっと、鷺の仲間です」
「ああ五位か、五位鷺だな」
農家の人にも鳥に無頓着な人がいます。
でも山家五位が農家の人に警戒心を解いている訳ではありません。バイクで畦をグルッと巡回している間、山家五位は全身を棒のように直立させてバイクの動きに合わせて脚を細かく動かし、お腹側をずっとそちらに向けて体を回転させしていました。傍から見てるとちょっと滑稽でした。軽トラの荷台に乗っていた犬に驚いて飛び立つ場面にもくすっとさせられました。

画像
画像
画像
画像
画像
画像

サンカノゴイ♀070524印旛沼。
♂より淡色です。
ジッとしていさえすれば、ズンズン近づいてきます。朝食に夢中で、♂が頭上を飛んでも、ブーミングもまったく眼中(耳中?)にありませんでした。
1時間半の長めの朝食が済むとふわっと飛び立ちアシ原に消えて行きました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

「山家五位と農家の人070524印旛沼」について
Excerpt: 「山家五位と農家の人070524印旛沼」について 貴重なこの鳥に出来るだけインパクトを与えない為に気を付けている事。 1)先客のウォッチャーorカメラマンが土手またはあぜに一人でもいるときは、あぜに..
Weblog: 鴎舞時 / オー・マイ・タイム
Tracked: 2007-05-28 21:17