標識カワウ070430印旛沼(追記070503)

この日印旛沼で観察されたカワウ74個体のうち3羽に標識が付けられていました。

画像

標識カワウ第1回夏羽070430印旛沼。
橙M/4は、2006年6月17日に浜名湖で雛に付けられたました。この3月28日にも同所で観察されています。

画像

標識カワウ第3回夏羽070430印旛沼。
G57は、2004年3月16日に行徳で雛に付けられました。

画像

標識カワウ第3回第1回夏羽070430印旛沼。
http://seichoudoku.at.webry.info/200612/article_37.html一度紹介しています。2004年5月14日、行徳で雛に付けられました。(追記070503:この個体のリングにはN26と記されていたと思ったのですが、どう見ても第3回ではないので、誤読と思われます。この画像からは判読できそうもありません。)

カワウの歳なんてあまり興味を持たれることはないのですが、標識のお陰ではっきりするので比較してみてください。

情報提供していただいたカワウ標識調査グループ(JCBG)福田道雄さんに感謝します。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • matsumaru

    記事にも書かれているように、以前はあまり気にしていなかった年齢も「若様だったか・・」などとリアルさが増して(笑)、興味がわいてきますね!!
    74個体観察とはスゴイ!!
    2007年05月03日 05:18
  • seichoudoku

    返事をしようともう一度自分のエントリーを見直していて、間違えに気づきました。冷や汗もんです。
    比較してみてなぞと書いていながら比較してませんでした。面目なし。
    2007年05月03日 10:13

この記事へのトラックバック