サメビタキ070918千葉県

シジュウカラの群れを見ていたら、いました。あっちへひらり、こっちえひらり、と落ち着かず、シジュウカラが去ると、一緒に姿を消してしまいました。
さて、幼羽でしょうか、成鳥でしょうか、成鳥なら夏羽か冬羽か。

画像
画像
画像
サメビタキ070918柏。
一見して濃かったのでコサメではないと思いました。見る向きによって目先が白っぽく見えましたが、アイリングは細く明瞭、嘴基部にほとんど黄色がない、顎線がかなりはっきり見える、などサメビタキの特徴が画像からもわかると思います。
第1印象は成鳥だった、のですが、大雨覆にバフ斑が見えています。第1回冬羽ならもっと大きいはずです。成鳥夏羽なら擦り切れて斑は見えないはずです。
ということで、もしかすると成鳥冬羽かもしれません。

昨年のサメもご覧ください。
http://seichoudoku.at.webry.info/200609/article_31.html
http://seichoudoku.at.webry.info/200610/article_21.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック