シメ♂、カエデの種子を食す080120千葉県

今冬はシメが多い。一本の樹に20羽以上が止まっていることもある。あまり冷え込まないせいか。
例年シメが多いのは秋渡ってきたときで、すぐにいなくなってしまう。いくら空を飛ぶ鳥だって、餌がそこにあり気温が許容範囲なら、無闇に移動をすることもなくなるのだろう。

画像
画像
シメ♂、カエデの種子を食す080120千葉県。
長いべろを出しているようにも見えるが、カエデ類と思われる果実を摘んだところ。もちろん羽のところは落とす。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック