クロワカモメとカモメの初列080306千葉県

朝、漁港に着くとカモメ類はかなり少なかったのですがお昼前から増えました。
「礁」前にはぱらぱらカモメがいたのですが、その中にクロワカモメがいました。
ちょうど伸びをしたので初列のパターンが見えます。クロワのP9は一般にカモメのP9より小さいといわれています。比較してみます。

画像
Ring-billed Gull Larus delawarensis 080306Japan.
クロワカモメ成鳥冬羽080306千葉県。
P5100はつぼにはまるとびっくりするくらいシャープに写ります。

画像
Ring-billed Gull Larus delawarensis (right), with Kamchatka Gull 080306Japan.
左のカモメより背の灰は薄い。この画像では光の加減で極端に差が出ているけれど、実際は若干薄い程度です。

画像
Ring-billed Gull Larus delawarensis 080306Japan.
クロワカモメ成鳥冬羽080306千葉県。
P9のミラーはP10のミラーの半分くらいでしょうか。
次にカモメの初列がどうなっているか幾つか並べてみましょう。

画像
Kamchatka Gull 080306Japan.
中央のカモメの初列に注目。P9のミラーはかなり大きいのがわかります。P8にはコカモメ的な白が見えます。

画像
Kamchatka Gull 080306Japan.
このカモメでは、P9のミラーはかなり小さい。
カモメのP9にはかなりヴァリエーションがあり、一概にクロワのP9のほうが小さいとはいえないようです。また、Olsen"Gulls"によれば、クロワのP9は年とともに大きくなる。
ほんとでしょうか。
6年前のクロワのP9と比べてみてください(多分同じ個体)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック