シロエリオオハム成鳥冬羽080402千葉県

そばにいたのにウミバトのせいで無視されていました。
この日はお腹を度々出していたので、シロエリオオハムの特徴である、下尾筒の黒線(ヴェント・ストラップ)を観察することができました。

画像
画像
画像
Pacific Diver adult winter 080402.
シロエリオオハム成鳥冬羽080402千葉県。矢印がヴェント・ストラップで、これはオオハムにはありません。
『BIRDER』97年2月号の「アビ類 観察の楽しみ」(木村裕一)が参考になります。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック