モンキアゲハ春型の交尾080525千葉県

千葉県北部ではめったに見かけることのないこのチョウの交尾を見ることができました。
あたりにカラスザンショウはもちろんミカン類は見当たりません。うまいこと産卵できるのか気になります。
小学生の頃は憧れのチョウでした。年に1回見られるか見られないか、たとえいてもあっという間に飛び去ってしまうので、結局標本箱を飾ることはありませんでした。
とても大きいチョウという印象があったのですが、こうして手の届くとこで見ると意外と小さい。春型のせいもあるのだろうけど。

画像
画像
画像
モンキアゲハ春型の交尾080525千葉県。
上が♀。♂のほうが少し黒っぽい。♂の前翅にはビロード状の性標がある。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック