カイツブリ 冬の繁殖(その2) 081225千葉県

冬の子育ては順調か水辺を2週間ぶりに訪ねた。

画像
画像
カイツブリ親子081225千葉県。ずいぶん大きく育っていた。親の背に上がることは叶わず翼の下に隠れた。画像2では、雛が親の右翼の下に頭を突っ込んでいる。白っぽく見えるのは親の尻。

画像
画像
カイツブリ親子081225千葉県。親の羽から外を窺うと餌が運ばれる。餌の運び手に比べて、雛と寄り添う親の羽衣のほうが赤みが強い。とはいっても夏羽とはいい難い。こちらが♀であろうか?

画像
画像
雛への給餌081225。餌は小魚。横縞がはっきり見えるのでブルーギルかもしれない。


雛は、親から離れ1羽で行動することもかなりあった。潜る練習をしたり羽ばたいたり、雛は寒さにもめげず元気いっぱい。

カイツブリ 冬の繁殖081210千葉県

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

カイツブリ晩秋の繁殖091107千葉県
Excerpt: Little Grebe adult ♀091107 Japan. カイツブリ♀成鳥冬羽091107千葉県。行動を無視してこの羽衣の個体を英語で形容すればnonbreedingとなろうが、まさにbr..
Weblog: 鴎舞時 / OhmyTime
Tracked: 2009-11-08 12:39