アイスランドカモメ?成鳥冬羽100107千葉県(追記1003010)

画像
画像
画像
画像
画像
画像
Iceland Gull?adult nonbreeding with Vega Gull 100107 Japan.
アイスランドカモメ?成鳥冬羽100107千葉県。「デカムリアン」と呼ばれる個体。ピーター・グラントによれば、有効なシロカモメとアイスランドカモメの識別点は、嘴峰/目の直径の比と初列風切の尾からの突出量の2点である。
1) 嘴/眼が4.5を越えればシロ、4.2以下ならアイスランド、4.2~4.5はオヴァーラップ・ゾーンである。この個体は約4.3である。
2) 初列の突出≦嘴ならシロ、初列の突出>嘴ならアイスランドである。この個体は、同じくらいかやや初列の突出が大きい程度か。

画像
画像
Iceland Gull?& Glaucous Gull 100107 Japan.
アイスランドカモメ?とシロカモメ。シロの嘴/眼は5.0。シロは頭に丸みがなく、嘴が明らかに長く見える。オービタル・リングはアイスランドのほうが濃い傾向があるが、どちらもオレンジ色に見える。シロは左右反転してある。

追記1003010:この個体のオービタル・リングの色について氏原道昭氏の興味深い記事で考察されている。
→“デカムリン”の眼瞼等について 

このカモメの記録をたどってみた。シロカモメのフォルダーに、7年前のこの個体と思われる画像が見つかった。フィールドノートにはアイスランドカモメorバロウィアヌスと記されている。
画像
画像
Iceland Gull?adult nonbreeding with Vega and Black-tailed Gulls 030112 Japan.
アイスランドカモメ?成鳥冬羽030112千葉県。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

アイスランドカモメは「デカムリン」をアイスランドカモメとは見ない?
Excerpt: Larus sp. (“dwarf”Glaucous Gull?)130119 Japan. 「デカムリン/デカムリアン」の眼瞼(オービタル・リング)を撮影した。青空を背景にオートホワイトバ..
Weblog: 鴎舞時 / OhmyTime
Tracked: 2013-01-21 23:22