ミヤマガラス第1回冬羽・成鳥冬羽110116千葉県

画像
Eastern Rook Coruvus frugilegus pastinator first winter and adult 110116 Japan.
ミヤマガラス第1回冬羽(右)・成鳥冬羽(左)110116千葉県。成鳥は嘴基部が白。ユーラシア西部産の亜種Western Rook C.f.frugilegusは、目先に白い裸出部があるが、日本で見られる亜種にはない。

画像
画像
Eastern Rook first winter 110116 Japan.
ミヤマガラス第1回冬羽10116千葉県。嘴基部に黒い羽がある。頭部、背、肩羽等紫の光沢がある部分は換羽が済んでいると思われる。雨覆の一部、初列風切等は褐色味があるので幼羽だろう。

画像
画像
画像
Eastern Rook adult 110116 Japan.
ミヤマガラス成鳥冬羽10116千葉県。雨覆、風切に光沢がある。

画像
Carrion Crow 110116 Japan.
ハシボソガラス110116千葉県。全長は重なるが、体重は明らかにミヤマのほうが軽い。

画像
ミヤマとハシボソの混群110116千葉県。普段はこれほどの群れは見られない。160羽のうち約20羽がミヤマ。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック