小型シロカモメ第3回冬羽110221-千葉県

画像
画像
Glaucous Gull probably Larus hyperboreus barrovianus third winter with Vega Gull, Kamchatka Gull, and Black-tailed Gull 110306 Japan.
小型シロカモメ第3回冬羽110306千葉県。丸みのある頭部とセグロカモメより短い嘴に注目。大きさはセグロと同じくらいかやや小さい。頭部から胸にかけてぼやっとした斑がある。初列風切の突出はあまりない。足は少し赤みのあるピンクで、やや短く見える(羽を膨らませているせいもあるだろうが)。

画像
画像
Glaucous Gull probably Larus hyperboreus barrovianus third winter 110221 Japan.
小型シロカモメ第3回冬羽110221千葉県。その小ささに眼を引きつけられた。カナダと同じくらいの大きさに見えた。アイスランド!と思ったが再び戻らず。嘴は薄い黄色で上下に黒、長さは不明。虹彩は黄色。頸にはぼやけた斑がかなり見える。初列は露出オーヴァーになっていて白く飛んでいるが、かなり先の方まで灰色があるように見える。足はやや紫がかったピンク。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック