ホイグリンカモメ成鳥冬羽111225千葉県

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
Heuglin's Gull Larus heuglini heuglini nonbreeding with Vega Gulls & Slaty-backed Gull 111225 Japan.
足の黄色が目についた。背は周囲のセグロカモメより明らかに濃い(夕方撮影したせいか画像では必ずしも明確ではないかも)。翼が顕著に細長いことから「タイミル」的ではない。初列の換羽はこの日観察した他の「タイミル」と比べ、著しく遅れている。すでに旧羽のない「タイミル」が見られるのに、この個体はP7-P10が旧羽で、P4が伸長中である(P4に黒斑が見える)。頭部~後頸には、シャープな黒い縦斑が比較的密にある。嘴は細く、下嘴の赤斑は大きく鮮やかで、上嘴にも赤味と暗色部分がある。虹彩は黄色。

画像
L.h 'taimyrensis' 111225 Japan.
同日の「タイミル」。旧羽はなく、P8が最長、P9は見えない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック