小型シロカモメ第1回冬羽120226千葉県

画像
画像
画像
Glaucous Gull Larus hyperboreus barrovianus first winter 120226 Japan.
大きさはセグロカモメと同じくらい。華奢で、嘴もやや小さめ。2月下旬なのに褐色斑が全身に残っているのが目に付く。初列風切の突出は少ない。足も短くはない。

画像
Glaucous Gulls Larus hyperboreus barrovianus first winter 120226 Japan.
体色がまったく異なる小型シロカモメが二つ並んだ。左側は上の個体と同じではない(と思う)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック