カナダカモメ(xアイスランドカモメ)第4回冬羽・第7回冬羽・成鳥冬羽~夏羽-120303千葉・茨城県

画像
画像
画像
画像
画像
Thayer's Gull 7th winter 120303 Japan.
個体A。茨城県。120226個体と同一。虹彩は褐色味のある黄色、眼瞼はマゼンダ。画像5-7はカナダカモメ個体CDとツーショット。狭い範囲にカナダが集まるので、以前ではありえないこうした光景が普通になった。

画像
画像
画像
画像
Thayer's Gull 7th/1st winter 120303/060309/120303/060424 Japan.
個体Aと後に「ご子」と呼ばれることになる2006年の第1回冬羽を交互に並べてみた。嘴の形、右眼まぎわ、額と後頭の羽毛が立ったところ等の特徴が一致しているので、同一個体と思われる(こうした一見一過性の形質が数年にわたって維持されるのは興味深い)。通常、カモメ類の第6回から第7回で形態の変化はさほどあるとは思われないが、個体Aが「ご子」だとすると、場合によっては変化が見られるようだ(昨年のご子はあまり状態のいい手持ち画像がない)。昨年まで見られた嘴の暗色斑がほとんど消えている。例外的に発達が遅れていたのだろう。

画像
Thayer's Gull 4th winter 120303 Japan.
個体AB。同じ個体が午後千葉県側の水溜りで見られた。

画像
画像
Thayer's Gull or possible hybrid Kumlien's x Thayer's Gull 4th winter 120303 Japan.
個体BC。茨城県。個体Aも頭部から胸部の褐色斑が多いが、この個体はさらに濃い。一方で、背の灰色はカナダとしてはかなり薄い。P6、P7の先端の白が比較的大きい。虹彩は黄色。上下嘴にかすれた黒斑が見える。Ujimichiさんの2012年2月28日アイスランドカモメ亜種kumlieni×カナダカモメ?と同一。ジズはアイスランドよりむしろカナダ。

画像
Thayer's Gull or possible hybrid Kumlien's x Thayer's first winter 090302 Japan.
当時(アイスランドカモメ)2号と呼ばれた個体。眼の前に特徴的な縦じわがみられる。Ujimichiさんの指摘通り同一の可能性がある。

画像
画像
molting adult 120303 Japan.
個体CD。茨城県。頭部に褐色斑のない個体。P10の白色部が大きい。眼瞼の赤味が強い。虹彩は褐色。

画像
画像
Thayer's Gull molting adult 120226 Japan.
個体CD。千葉県。6日前の同一個体。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • Ujimichi

    こんばんは。ほんとに最近カナダだらけですね。ところで個体Aについてですが、画像を見ると茨城側のは明らかに別で、06年から渡来しているあの個体(ご子)じゃないでしょうか?全体のjizzもそうですが、2枚目の画像で額の羽毛が立つ特徴も出ているように見えます。千葉側個体との違いは―1.虹彩がより淡い 2.頭の斑がやや筋状 3.左翼P8先端の白斑が大きく形も違う 4.P6の斑が太い などです。全体的には茨城側の方が頭に対して胴や首が短く寸詰まりな印象だと思います。私もなんとか今年中に会えればいいのですが。
    2012年03月06日 21:17
  • Ujimichi

    すみません、特徴4について訂正です。P6じゃなくてP5の斑が太い―でした。
    2012年03月06日 21:21
  • seichoudoku

    こんばんは、コメントありがとうございます。今年はまだご子は出ていないか、と何人かのウォッチャーに聞かれていました。それだけ注目されている個体なので、出てくれればと思ってはいました。
    で、おでこのとんがりは気にはなったのですが、昨年までのご子に見られた上下嘴の境の特徴的な暗色斑が目に付かず、虹彩もかなり薄く見えた(ご子の虹彩が薄いというイメージがない)せいか、不覚にもご子だとは思いませんでした。エントリーを修正します。
    個体の同定は、成鳥に関しては第1回ほど時間をとらず見切り発車でした。ご指摘の差異確認しました。かなり違いますね(汗)
    2012年03月07日 00:00
  • たら~く

    はじめまして、
    唐突なお願いで恐縮なのですが、
    こちらのサイトの写真を3枚ほどお借りできないでしょうか?
    Fork-tailed Storm-petrel 2012.3.3 Japan.
    他、2枚です。

    先ほど、W中学校の♪親知らず子知らず を聞き直して涙が…。
    YouTubeにUPしようとしている所です。
    どうぞ、お力を。
    2012年03月23日 18:03
  • seichoudoku

    引用元が明示されていて、商業目的でなければ使って頂いてかまいません。
    具体的にどの3枚か、使用目的、使用形態等お知らせください。
    2012年03月23日 20:16
  • たら~く

    ありがとうございます。
    商用目的ではありません。

    引用先として、画像右下に「from OhmyTime」と記します。
    133102771726513117211
    132706446287813126866
    133121316304013109912

    使用目的は、過去の生徒への恩返しと
    私が背負ってきた心の荷物を下ろしたため、
    彼らの歌声を一度、世界に発信してみたいと思ったからです。

    けっして上手な歌声ではないのですが、
    3:43 から上記の画像をスライドショーとして
    使わせて頂きたいとおもいます。

    まず、非公開でYouTubeにUPし、URL をお知らせしますので
    ごらん頂き、問題があれば削除いたします。
    2012年03月25日 00:56
  • seichoudoku

    了解しました
    たら~くさんのメッセージがオーディエンスにうまく伝わると嬉しいです。
    2012年03月25日 12:55

この記事へのトラックバック

カナダカモメ冬羽4個体130105千葉県
Excerpt: Thayer's Gull nonbreeding 130105A Japan. 個体A。小形で頭部がかなり白く目立つ特徴的な個体。「薄いの」94Aを思わせる。昨冬の120226/120303D個体..
Weblog: 鴎舞時 / OhmyTime
Tracked: 2013-01-07 22:15