ハイイロヒレアシシギ120404千葉県

画像
画像

画像
Red Phalaropes first winter 120404 Japan.
春の嵐の落し物を探しに、東か、それとも南へ向かうか、ちょっと迷う。姫ねらいで南に決定。海上のユリカモメの群れを1羽ずつ確認、まあ、そんなに甘くないことは重々承知している。と、500m先に白い点が見えた。アカエリかハイイロか。しばらく待っていたらうまいことこちらへ向かってきた。14羽のハイイロだった。
次のポイントでも10羽が見られた。どちらの集団にも綺麗な夏羽は見られなかった。1ヶ月前に見た群れと比べてなぜか換羽が進んでいない。
三列風切に磨耗の進んだ褐色の幼羽が見られる個体。

画像
画像
画像
画像
画像

画像
画像
画像
画像
Red Phalaropes nonbreeding /molting adult 120404 Japan.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • kumagerasu

    羨ましい!荒天の翌日に海辺に行ってみたことは何度かありますが、普段いる鳥までいなかったりして空振りのことが多かったです。
    2012年04月05日 00:43
  • seichoudoku

    こればっかりは運というしかありませんね
    当たり前ですが私もはずれのほうが多いですよ
    ほんとは荒天後でなく荒天中に行きたいのですが
    2012年04月05日 18:31

この記事へのトラックバック