アカアシシギ冬羽(動画)、蹼、採食行動、脱糞121118茨城県

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
Common Redshank nonbreeding 121118 Japan.
嘴の基部半分程度は橙色だが足より鈍い(画像1)。三列風切は磨耗が激しい夏羽(画像2、3)。腰の白が目立つ(画像4)。次列風切後縁は白(画像5)。尾羽T1-2は灰色味のある新羽で、外側T3-6は褐色を帯びた旧羽(画像6)。獲物の多くはドジョウだったがツルシギほど大きいものは捕らえていなかった(画像7~9)。ドジョウ以外にも何か捕らえていたが不明。第三趾(中趾)と第四趾(外趾)の間の基部に蹼が発達している(画像10-11)。幼鳥ではこの時期、初列風切の換羽は起こらないので全て揃っている成鳥は10月までに完全換羽する(画像13-14)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

アカアシシギ、ペリットを吐く121123茨城県
Excerpt: A B C Common Redshank 121123 Japan. 最後の画像の左下に注目。吐..
Weblog: 鴎舞時 / OhmyTime
Tracked: 2012-11-30 23:25

アカアシシギ幼羽~第1回冬羽・冬羽121230茨城県
Excerpt: Common Redshank molting juvenile 121230A Japan. 個体A。121123Aと同一。1カ月で体部の換羽が少し進んだ。後頸、背、肩羽、三列風切等の一部に灰色の..
Weblog: 鴎舞時 / OhmyTime
Tracked: 2013-01-01 00:49