国立西洋美術館の鳥

画像
画像
画像
画像
アドリアーン・ファン・ユトレヒト「猟の獲物と野菜のある静物」1648年。ファン・ユトレヒトはバロック期ベルギーの画家。本拠のアントワープで描かれたと思いきや、カワアイサ、ベニバラウソ、アトリ、コシギなどに混じってなぜかアメリカヒレアシシギらしきシギが描かれているではないか。いったいどこで狩をしたのやら謎。

画像
ジャン=フランソワ・ミレー「春(ダフニスとクロエ)」1865年。雛に餌をやるクロエ。

画像
ジョン・エヴァリット・ミレイ「あひるの子」1889年。

画像

藤田嗣治「坐る女」1929年。ハッカン。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック