モンゴルセグロカモメ第3回冬羽161122千葉県

画像
画像
画像
Mongolian Gull third winter 161122B Japan.
頭部から頸にかけて斑はほとんどない。背は陰になっているため濃く見えるがセグロカモメと同程度の濃さ。初列風切はP10が伸長中で平均的なセグロより若干換羽が早い。雨覆や三列風切に褐色斑が見られずセグロの第4回に近い羽衣となっている。嘴にはピンク色味はなく、上下に暗色帯が明瞭。この特徴もセグロ第4回のそれに近い。足は長く薄いピンク。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック