カモメ(亜種ヘイネイ)、トラクターと170205茨城県

画像
画像
画像
Probable Russian Common Gull first winter 170205 Japan.
トラクターの入った田に何か降りていた。双眼鏡を向けると全体的に白っぽいズグロカモメを思わせるカモメだ。トラクターが飛ばすのを待つ。上下尾筒がほぼ無斑であることを確認。尾羽左T1には黒帯がなく黒斑になっている。後頸には斑があるが体部はほぼ無斑。翼下面にはやや斑多し。
2月に入り亜種カモメも羽衣の換羽、摩耗、退色が進み、ヘイネイとの差がわかりずらくなる傾向にあるかも。

画像
画像
画像
Kamchatka Gull first winter 170205 Japan.
これまでカモメが反された田に入るのを見た記憶がほとんどないが、このところ千葉茨城で観察する機会があった。カモメの新しい文化が同時多発的に生まれているのか。

画像
画像
画像
画像
画像
Possible Russian Common Gull third winter 170128 Japan.
頭部から後頸に斑がほとんどない。翼が長く見える。P7の黒の楔(ウェッジ)は長い。P9のミラーは左のみ。頭頂は平。嘴は完全なバンド状。千葉県で撮影。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック