カモメ♂冬羽、初列雨覆に白・P8ミラー170128千葉県(追記170210)

画像
画像
画像
画像
Kamchatka Gull nonbreeding possible ♂ 170128 Japan.
初列大雨覆右2枚、左1枚が白化。初列風切左P8内弁に小さいミラー。

追記170210: P8のミラーについて。
Olsen & Larsson Gulls によれば、北西ヨーロッパのカモメ基亜種では、少数が10-13mmの白色ミラーを主にP8内弁に持つ。P8ミラーを持つ個体はしばしばP10、P9ミラーが最大で、P5の黒斑が最小となる。こうした個体は♂の可能性がある。本個体も、P10、P9のミラーは大きい。
『カモメ識別ガイド』には、ちゃんとミラー三つの個体が描かれている(p.12)。ちなみに、初列雨覆が白いカモメについても言及されている(p.79)。改めて氏原父子に脱帽。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック