チュウジシギ冬羽、小さい180901茨城県

画像
画像
画像
画像
Swinhoe's Snipe nonbreeding 180901 Japan.
双眼鏡を向けると、短い嘴と小さい頭部が目に飛び込んできた。これはもしや、色めき立つ。全身が確認できるとハリオの可能性はなさそうだ。オオジも小型個体では嘴が短く頭部が丸く見えることがある。換羽後はやや暗色に見えることも少なくない。大雨覆がこれくらい暗色に見えることもあるだろう。なので、オオジの可能性も考えた。最後の画像に黒い外側尾羽が写っている。小雨覆は換羽しているが、中雨覆は揃っていない(抜けた?)。鳴き声は確認できず。
気になったので翌朝同所を再訪す。3羽のジシギ(タシギ以外)がいたが細部確認できず。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック