ヤブキリ種群190628千葉県(追記190726)

画像
画像
Tettigonia orientalis 190628 Japan.
ヤブキリは日本直翅類学会編『バッタ・コオロギ・キリギリス大図鑑』(2006)で、17種類に細分化された。どれも形態は似ているが、鳴き声が異なる。私たちが外見で見分けられないのは、虫も外見で識別していないからである。♀は鳴き声で♂を選ぶので、声が違えば別種と認識される。
村井&伊藤著『バッタ・コオロギ・キリギリス生態図鑑』(2011)は、4種(ヤブキリ、ヤマヤブキリ、コズエヤブキリ、ウスリーヤブキリ)がフィールドで識別できるとしている。
奥山著『鳴く虫ハンドブック』(2016)は、ヤブキリ類をorientalis(ヤブキリ)種群、tsushimensis(コズエヤブキリ)種群、jungi(ウスリーヤブキリ)種群の3種群に分けて紹介している。

外見が酷似しているが鳴き声で区別できる点でヤブキリはムシクイに共通している。
DNAと音声の分析で分類、種分化の研究が可能であるも共通だ。例えば、Grzywaczら(2017)のユーラシアのヤブキリの種分化の研究の方法論は、音声による種認識を行う鳥類でそのまま使える(というかどちらかといえば鳥研究が先行か)。


追加190726:
ヤブキリIMG_0974.jpgヤブキリIMG_0965.jpgTettigonia orientalis 190725 Japan.
日中道端で見つける。産卵前か腹が膨らんでいる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • 石栗眞弓

    夏になり私の薔薇を食べ、ボロボロにしているのは彼らです。
    2021年08月07日 13:26
  • seichoudoku

    大切なバラを食べられては悲しいですね
    ヤブキリは幼虫の頃は花粉など植物食ですが、成虫になると高い木の上の方に移動して昆虫を食べるようになります。足の棘は獲物を逃がさないためにあります。
    2021年08月08日 09:37

この記事へのトラックバック