ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

  • 連峰の風

    seichouudokuさん、こんにちは。
    ユリカモメがやってきましたか。きれいなお顔になってご到着ですね。リングが付いているのが見えます。何か意味があるのでしょうね。
    ところで、私、名前こそ変えましたが、以前、野鳥の名前でお世話になった事があります。もう一度教えていただけませんか。
    メボソムシクイについてです。メボソムシクイ上種と表記しても良いものでしょうか。
    2019年11月07日 21:54
  • seichoudoku

    連峰の風さんコメントありがとうございます
    カラーリングは個体識別により渡りの生態を研究するためのものです
    言ってみれば無味乾燥な名前ですね
    上種は近縁種との識別かできないとき便利な語尾です
    有名な論文「メボソムシクイ上種₃種の外部形質を用いた識別方法」を参考にしてください
    論文以外で使うとちょっと堅苦しく感じます
    私は「上種」の使用には躊躇します
    その訳はちょっと長くなるので次のエントリーをご覧ください。
    「アメリカコアジサシ成鳥夏羽170611茨城県」
    「ヤナギムシクイは輪状種ではない!?(Ⅱ)」
    2019年11月08日 21:09