ホイグリンカモメ幼羽200330千葉県

Lhh1w200330銚子 (401).jpgLhh1w200330銚子 (405).jpgHeuglin's Gull molting juvenile 200330 Japan.
翼はさほど長く見えず初列の突出は小さく、典型的なホイグリンとはいいがたいが、初列風切のウィンドウはほぼ無いようだ。大雨覆の暗色が目に付く。肩羽の一部に第1回冬羽が出ているが、換羽は遅い。足は灰色味を帯びたピンク。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント