モンゴルセグロカモメ第2回冬羽211207千葉県

Lm2w211207銚子 (23).jpgLm2w211207銚子 (26).jpgPossible Mongolian Gull second winter 211207 Japan.
フィールドで意見の分かれた個体、Aさんはモンゴルで決まり、私は、セグロの退色の進んだ個体の可能性は捨てきれない。12月上旬(比較的早い時期)の第2回でここまで白いセグロは多くはない、体部の斑がさほどぼやけていない、足が白っぽくてやや長い、等からモンゴルの可能性ありか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント