アオシギ181216茨城県

画像
Solitary Snipe 181216 Japan.
林の中を流れる細くやや急な沢と開けたやや広く浅く緩やかな流れとの境目が狙い目。そういうところには大概民家がある。
里山ではあちらこちらで焚火の煙が立ち上っていた。煙が霧のように立ち込めた沢に、この鳥を発見する。双眼鏡で、40mの距離で見つけた時にはとうにこちらが発見されており、じっと身を潜めていた。にじり寄ろうと一時足元に注意を向けた。再び双眼鏡を覗くともはや不在。目を皿にしても見当たらない。煙のように消えてしまった。
茨城のアオシギの分布については、岸さんの気の遠くなるような地道な観察のお陰で全貌が明らかにされつつある。

"アオシギ181216茨城県"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: