ハシボソガラス、太陽崇拝!?140722千葉県

Carrion Crow 140722 Japan. 梅雨明けの日の朝、本格的な暑さを予感してか、カラスが太陽に向けてポカンと口を開けていた。1羽だけを見れば体温調節だな、でしまいだが、そこかしこでやられると、ついつい、単なる個体の生理的機能を超えたある種宗教的なものを感じてしまう。

続きを読む

ハシボソガラス、ツグミを食う120317千葉県

Carrion Crow 120317 Japan. 食事中のカラスは警戒心が強いが、雨のせいか、間近で自然な(?)振舞いを観察できた。獲物は捕らえたのでなく猛禽からの横取りか。 食べっぷりを見ていると、羽のむしりが雑で、食事中にたびたび獲物から離れる、など猛禽とはマナーがずいぶん違う。 今冬あまり見かけなかったツグミが集まり始めたようで、今日はかなりの数がいた。

続きを読む

ハシボソガラス060618手賀沼

 朝、ハシボソガラスは沼周辺の田んぼで餌を漁っています。夕方になると沼に集結します。湖面の杭という杭がカラスで埋め尽くされます。

続きを読む