モズ♂育雛140504千葉県

Bull-headed Shrikes 140504 Japan. 巣立ちした雛に雌雄が交互に餌を運んでいた。画像は逆光でわかりにくいが退色が進み頭部から背まで灰色味が増している。

続きを読む

モズ、オオジュリンを食う140119千葉県

Bull-headed Shrike adult ♀ 140119 Japan. 何かをくわえて枝に止まった。獲物を枝に何度か置き直していたのではやにえか。ならばしばし待ち、去ったら獲物を確認しようと思っていたら結局食べてしまった。足の形状、付け根の白い羽毛から獲物はオオジュリンと思われる。強い風に揺れるアシが手前に写り込んでしまった。 今冬二度目の雪。

続きを読む

モズ♀131217千葉県

Bull-headed Shrike adult ♀ 131217 Japan. アシ原でオオジュリンを撮ろうとしていたら飛ばされてしまった。 過眼線が黒くない、初列風切基部に白斑なし、体下面に波状横斑あり、嘴基部の黄色目立たず。

続きを読む

モズのはやにえ111002千葉県

アゲハの幼虫。 カラタチのとげの込み入ったカメラも届きにくいところに刺さっていた。幼虫が自らこうした状態になるとは考えにくいのでモズの仕業だろうが、こんなところへモズが入って行くものか、獲ったその場ではやにえにするものか、ちょっと気にはなる。実用を度外視した趣味のはやにえ?まあ、そもそもはやにえとは実用性から遠く離れたものか。

続きを読む

モズ♂夏羽110416千葉県

Bull-headed Shrike ♂ breeding 110416 Japan. モズ♂夏羽110416千葉県。かなり擦り切れて灰色っぽくなっている。 オオジュリンの声のするアシ原に飛び込んだ。狩は成功せず。

続きを読む

モズ♂第1回冬羽101203千葉県

Bull-headed Shrike ♂first winter 101203 Japan. モズ♂第1回冬羽101203千葉県。過眼線は黒くなりかけ。眉斑は白。腹に横斑。下嘴基部は淡色。初列基部に白。

続きを読む

オオジュリン、ヒメガマを食す/モズ、はやにえを食す

あまり見かけない採食行動を観察した。まず、モズから。 Bull-headed Shrike ♂ 090103 Japan.モズ♂成鳥090103千葉県。 Bull-headed Shrike ♂ 081227 Japan. モズ♂成鳥081227千葉県。フィールドではやにえを目にするのはそれほど珍しいことではないが、それを食べるモズを観察する機会はそうはない。 はやにえはバッタで、高…

続きを読む

モズの囀りに誘われて

なにやら梢で囀っていました。姿は見えませんがたぶんモズだろうなあ、と聴いていると、時たま化けの皮がはがれてギチッと地が出ます。 飽きもせずしばらく声のするほうを見ていたら思いもしなかった出来事が起こりました。 普段高なきに警戒してピリピリしていたヒタキ類(逆光だったので種の特定は出来ませんでした)がまるで誘われるかのようにモズの声のするほうに近づいていくではありませんか。 そのときふと気付…

続きを読む

高原モズ070505浮島

高地や北の地方で見られる、灰色味の強いモズは高原モズと呼ばれることがあります。 雄のモズの夏羽は多かれ少なかれ灰色っぽくなるのですが、頭部や下面の褐色のほとんどない個体が高原モズです。 時に高原でなくても、こうした個体を見かけます。 「高原」モズ♂070505浮島。 見た瞬間は灰色なので、びっくりします。しかし、初列風切の白斑は紛れもないモズの特徴です。 初めて灰色のモズを見た…

続きを読む

囀りのTPO

手賀沼の畔でアオジが囀っていました。でもなんか変です。アオジ特有ののんびりした雰囲気が感じられません。それになんか早口になってきました。近づくと同じ場所から今度はホオアカの囀りがしてきました。ますますおかしい。 さらに近づくと・・・ モズの♂が飛び出してきました。 モズ♀070322柏。このモズが物真似をしていたわけではありません。 奇妙な囀りの主は百舌でした。 不思議…

続きを読む

モズのはやにえ070219柏

木の下で何やらがさごそしています。ぱっと飛び立ち、有刺鉄線に止まりました。双眼鏡を覗くとモズだったので、ピンときました。 はやにえだな。あわててカメラの用意。けれど1枚撮るまもなく、あっという間に去ってしまいました。その間10秒くらいだったでしょうか。 近づいて獲物を確かめると、ごらんのようにムカデでした。 モズのはやにえ070219柏。 はやにえというと秋から冬にかけての行動と…

続きを読む