ヤマガラ、巣材収集180325千葉県

Varied Tit 180325 Japan. サクラの幹を覆う蘚類をむしり取る。外灯を訪れたのはクモの糸が目的か。接近するシジュウカラは執拗に追い払う。 Eastern Great Tit 180325 Japan. カンヒザクラとソメイヨシノが同時に咲いた。

続きを読む

メボソムシクイほか150828千葉県

サクラの林で数十羽の小鳥の混群に遭遇。ヤマガラ、シジュウカラ、エナガ、メジロ、コゲラ、メボソムシクイと思われるムシクイは少なくとも3羽、キビタキ♀と思われるヒタキも。

続きを読む

ヤマガラ飲水行動-130218千葉県(追加130222)

Japanese Varied Tit nonbreeding 130218 Japan. 日本鳥類目録改訂第7版は8亜種ヤマガラ、ナミエ、オーストン、ダイトウ、タネ、ヤクシマ、アマミ、オリイを認めている。この内ダイトウは絶滅亜種である。ヤクシマはタネのシノミム、オーストンは亜種でなく別種の可能性がある。 Japanese Varied Tit nonbreeding 130211 Ja…

続きを読む

ヤマガラ、スズメ、サクラを食す090327-千葉県

Eurasian Tree Sparrow 090414 Japan. スズメ090412千葉県。むやみに元からもぎ取って蜜を吸っては捨てる。食べ方に洗練を感じない。 Varied Tit 090327 Japan. ヤマガラ090327千葉県。この鳥が花をむしるのを見た記憶がない。まだ蕾だし蜜を吸っている感じもしなかった。

続きを読む

ヤマガラ060924手賀沼

  今年、手賀沼斜面林では、繁殖期にヤマガラはまったく観察されませんでしたが、9月になるとどこからともなく姿を現し、あちこちで見かけるようになりました。2004年には繁殖を確認されましたが、昨年は年間を通じてほとんど見かけませんでした。この林にはヤマガラが安定して繁殖する条件が揃っていないようです。

続きを読む