モア(の祖先)は南米からニュージーランドへ飛んだ

Moa feathers 170527 National Museum of Nature and Science. Matthew J. Phillips et al (2010)のmtDNA分子系統学的分析によれば、モアは不思議なことにシギダチョウと姉妹関係にあり、同じくニュージーランドに暮らすキーウィは別のクレードに入る。 私は以前、「鳥は二度飛んだ! シギダチョウの進化」で、シギダチ…

続きを読む

鳥は二度飛んだ! シギダチョウの進化

Elegant Crested Tinamou カンムリシギダチョウ090818国立科学博物館。第1趾は退化している。配偶システムは乱婚。 Brushland Tinamou アレチシギダチョウ100101我孫子市鳥の博物館。 シブリー&アールクィストの分類では、シギダチョウ目はダチョウ目と古顎類を構成していた。しかし、2008年のキンブルらの分子系統学的研究で、意外にもシギダチョウ目は…

続きを読む