クイナ冬羽190203千葉県

Brown-cheeked Rail ( Eastern Water Rail ) nonbreeding 190203 Japan. 狭い水路のアシの中に発見。下嘴の赤味は強いが、上嘴は基部の嘴縁のみ赤。目録では亜種クイナRallus aquaticus indicusとされているが、Brazil (2018) Birds of Japanでは独立種R.indicusへ格上げされている。

続きを読む

クイナ-180108千葉県

Eastern Water Rail 180108 Japan. ヒクイナと同所で。ヒクイナがいつの間にかこそっと出てくるのに対して、クイナはまず鳴き声で居場所がわかる。 Eastern Water Rail 171230 Japan. 釣り師の踏み固めた径を往く。180108とは別個体。

続きを読む

クイナ141228千葉県

Eastern Water Rail 141228 Japan. 休耕田で。 150102造られる頃から毎日のように見てはいるが行ったのは今日始めて

続きを読む

クイナ成鳥冬羽、捕食(動画)、分子系統131217千葉県

Eastern Water Rail Rallus indicus nonbreeding 131217 Japan. これまでユーラシアのクイナR.aquaticus は一般的に4亜種が認められていて、日本で見られるのは亜種R.a.indicus とされてきた。しかし、2010年ロイヤルオンタリオ博物館のグループの分子系統学的解析により、極東のクイナ(Brown-cheeked Rail …

続きを読む

クイナの採食・羽ばたき・泳ぎ(動画)081210千葉県。

静かな湖畔の夕暮れ時、クイナの生態を観察した。日没後から夜のとばりにつつまれるまでの短い時間で多彩な行動を見せてくれた。スチールでは厳しい条件でも動画なら十分記録できる。 Water Rail 081210 Japan. クイナ081210千葉県。タニシを捕らえたが大きすぎた。 Water Rail 081210 Japan. クイナの採食行動081210千葉県。小魚を捕らえ…

続きを読む

クイナ成鳥冬羽071125千葉県

この鳥の一番見やすい時期は渡ってきたばかりの11月上旬です。過ごしやすい場所の取り合いなのか昼間から、複数で飛び回っていたりします。けれど一たび落ち着いてしまうと明るいうちはなかなか顔を出してくれません。 今日はカモ類そっちのけでクイナ一つに絞ってじっと待っていたのですが、アシの隙間からちらちら見えるものの、出てきたのは日没後でした。 クイナ成鳥冬羽071125千葉県。 体部に褐色部分…

続きを読む

クイナ2個体061104印旛沼

  印旛沼で今秋初めてのクイナです。性格の対照的な2個体でした。   この個体はあちこち飛び回り、ボートに乗ったり、サービス精神旺盛です。仕舞いにはピントの合わない所まで近づいてきました。   同一個体。嘴は鮮やかな赤で上嘴もかなり赤い部分があります。夏羽から冬羽への移行期でしょうか。胸に褐色味が少しあるので、第1回夏羽~第2回冬羽かも知れません。   羽毛を膨らませる…

続きを読む