ハシボソミズナギドリ080519千葉県

陸地から見られるのは5月6月に限定される。過去数年のフィールド・ノートを見たがこの月以外に記録は皆無だった。船上からは7月に大群を見たことがある。 Short-tailed Shearwater 080519 Japan. ハシボソミズナギドリ080519千葉県。全身こげ茶色。嘴は黒灰色。これといった特徴のないミズナギドリ。港内に入るミズナギドリは大概これ。

続きを読む

ハシボソミズナギドリ060522飯岡

 ハシボソミズナギドリ死体60522飯岡。銚子周辺で一番多いミズナギドリは、オオミズナギドリで次に多いのがこのハシボソミズナギドリです。この日は風があったせいか、頭上を飛んでいました。  オオミズが見られるのは、3月下旬から7月と、8月下旬から10月です。一方ハシボソは、5月から7月に見られます。両種とも、海の荒れた後にこうして浜辺に死骸が打ち上げられていることがよくあります。 …

続きを読む