ヨシゴイ成鳥♂・ゴイサギ第1回夏羽080707千葉県

予想外の本降り。岸辺で傘を差して沼を眺めているとヨシゴイが右へ左へと横切る。何羽いるのだろう。 しばらく見ていて気付いたのだがどうやら同じ個体が往ったり来たりしているようだ。 あれ?!右から左に行ったと思ったらまた右からきた。 追跡すると時たま旋回していた。そういうことか。 Yellow Bittern ♂ 080707 Japan. ヨシゴイ成鳥♂080707千葉県。 Bl…

続きを読む

ヨシゴイ幼羽071104印旛沼

デジャブ、昨秋もまったく同じ場所でこの鳥を見ました。でも同じ個体のはずない。今年も去年も幼鳥だなんて。 ヨシゴイ幼羽071104印旛沼。 冬がもうそこまで来ているというのに、いつまでのんびりしているのでしょう。このまま越冬ってこともあるのかな。 昨年の10月22日印旛沼のヨシゴイが次にあります。 http://seichoudoku.at.webry.info/200610/ar…

続きを読む

ヨシゴイ初認・個体数の変動01-06手賀沼

手賀沼では今季初のヨシゴイです。印旛沼では例年通り5月下旬から見られ、個体数もそれなりに見られています。一方ここでは、2001年までは印旛沼に負けないほど見られたのですが、2002年以降激減し、今ではなかなか見ることが出来ません。撮影はいっそう難しい状況です。2001年から昨年までの個体数の変動を見てみましょう。 ヨシゴイ♂070624手賀沼。 頭が黒いのが♂の特徴です。 声を頼り…

続きを読む

ヨシゴイ幼羽061022印旛沼

  クイナを探していたのですが、出てきたのはヨシゴイでした。この時期に見られるのは幼羽です。この個体ももうすぐ南に向けて旅立つはずです。   幼鳥の方が警戒心が強くないのか、しばらく目の前で餌をとっていました。ただ小雨模様で薄暗かったため、低速でしかシャッターを切れませんでした。

続きを読む

ヨシゴイ♂060625手賀沼

 アシのなかで鳴いていました。手賀沼で今季の初認です。広い葦原にたった1羽。以前の手賀沼を思うと、異常な事態といえるのではないでしょうか。

続きを読む

ヨシゴイ♀060611印旛沼

 印旛沼では例年通りヨシゴイが見られます。一方、手賀沼では今年は1羽も観察されていません。昨年も年間で観察回数は1回だったので、手賀沼はヨシゴイの生息環境ではなくなってしまったのかもしれません。2001年までは、印旛沼より多数見られたのに、残念です。

続きを読む