アカエリカイツブリ第1回夏羽130518千葉県(追加130529)

Red-necked Grebes first summer / nonbreeding 130518 Japan. 別の港に1羽ずつ居残っていた。1羽目。頸上部に斑がある。頸の橙褐色は幼羽かもしれない(画像1)。2羽目。冬羽のまま換羽していないように見える(画像2)。 追加130529: Red-necked Grebe nonbreeding 130525 Japan.

続きを読む

アカエリカイツブリ成鳥冬羽110306千葉県

Red-necked Grebe nonbreeding 110306 Japan. アカエリカイツブリ成鳥冬羽110306千葉県。採食時の観察。勢いよく潜るとずいぶん離れたところで浮かび上がる。浮かんでいる時間より潜っている時間の方が長かった。

続きを読む

アカエリカイツブリ090302茨城県

アビに始まり、カイツブリが続く。鳥類図鑑の相場。『フィールドガイド日本の野鳥』も、『日本の野鳥590』も、"Bird Guide”も、"Sibey Guide”も、そう。だら新しい図鑑もそのつもりで開く。 それで面食らった。Bazilの"Birds of East Asia”だ。アカエリカイツブリの出ていそうなところを開けばキジが出てきた。その次がカモ、その次にアビ、ミズナギドリ、その後、サギ…

続きを読む

アカエリカイツブリ冬羽・ミミカイツブリ冬羽071206千葉県

海面は波がほとんどなく観察条件はよかったのですが、残念ながら鳥影薄く見るべきものはほとんどありませんでした。 アカエリカイツブリ冬羽071206千葉県。 ミミカイツブリ冬羽071206千葉県。 いたのはそれぞれ1羽ずつです。カンムリ、ハジロも数は多くありませんでした。

続きを読む

アカエリカイツブリ冬羽070226銚子

またまた銚子は呆気に取られるくらいカモメ類がいません。まあ、目には砂が入って痛いし、やはり砂だらけのカメラはたたくとたまに動く状態で、たくさんいられてもかえって困ったことになったでしょうが。 アカエリカイツブリ冬羽070226銚子。 アカエリカイツブリはここでは数少ない冬鳥です。この冬初めての観察です。2003年はアカエリカイツブリの当たり年でしたが、それ以降は1~2羽がたまに見られ…

続きを読む