ホオジロカンムリヅルは2羽いるのか?

10月26日、小雨の手賀沼湖畔でホオジロカンムリヅルを観察した。 10月23日朝日新聞朝刊千葉県版に茂原市のホオジロカンムリヅルの記事が掲載された。5月に「ひめはるの里」から同種1羽が逃げたらしい。 手賀沼と茂原市は直線で60Km足らず。移動に2時間はいらない。 さて同一個体か別か。実は以前より2羽いるという噂があった。新聞の写真と比較した。 ホオジロカンムリヅル081026千葉県。…

続きを読む

ホオジロカンムリヅル(カンムリヅルとの種分化)081012千葉県

2008年7月下旬から千葉・茨城県境を行き来しているようだ。昨日は手賀沼へ流れ込む大津川に近い田んぼで餌を漁っていた。近縁のカンムリヅルと本種の分布の比較から、アフリカの動物地理について触れたい。 Gray Crowned Crane 081012 Japan. ホオジロカンムリヅル081012千葉県。本来の分布域でも米が栽培されているので、こうした生態系には馴染みやすいのだろう。 近…

続きを読む