オオヨシキリ幼羽・成鳥170811-千葉県

Oriental Reed Warbler molting adult 170811 Japan. 尾の摩耗が激しい。 Oriental Reed Warbler molting juvenile 170818 Japan. 成鳥と同様8月から完全換羽が始まる(スヴェンソンのガイド)。伸長中のため初列の突出、尾が短く見える。 Oさんに感謝。

続きを読む

オオヨシキリ♂150503千葉県

Oriental Reed Warbler 150503 Japan. 到着間もない♂、僅かにオリーブがかった羽衣が美しい。画像1の左、画像2の成鳥個体の虹彩に対して、画像1の右、画像3(より若い個体?)の虹彩はやや灰色味を帯びている。Oさんの捕獲した2羽を撮影させていただいた、感謝。

続きを読む

オオヨシキリの闘争110605茨城県

Oriental Reed Warblers 110605 Japan. オオヨシキリ110605茨城県。文字通り泥沼の闘い。上になっている方の攻撃は執拗だった。下側の個体はその後しばらく田んぼの真ん中あたり、まだ丈の短い稲の根元あたりに身を潜めていた。 動画撮影しはじめたら分かれてしまった。

続きを読む

オオヨシキリ110528千葉県

Oriental Reed Warbler Acrocephalus orientalis adult 110528 Japan. オオヨシキリ成鳥110528千葉県。雨のフィールド、シギチはもう一羽もいない。 ギョ・・ギョ・・と囀りそうで囀らず。

続きを読む

オオヨシキリ100710千葉県

Oriental Reed Warbler 100710 Japan. オオヨシキリ100710千葉県。腹に注目。抱卵斑のようなくぼみが見える。オオヨシキリは一夫多妻が多く、雄は一般に抱卵しない。もちろんこの個体は囀っていることから雄である。さらに繁殖期後半のこの時期に抱卵はありえるか。こうしたことから抱卵斑の可能性は低い。が、自然に絶対は、ない。

続きを読む

オオヨシキリ(060430手賀沼)

 4月23日に初認でしたが、渡ってきた頃はアシ原のなかでぐぜっていて表に出てきてくれません。今日は、半分位の個体が姿を現して盛んに囀っていました。

続きを読む